カードローンのメリットとデメリット

MENU

カードローンのメリットとデメリットについて

カードローンは気軽に申込みができ即日融資も可能なので人気があるローンです。ほかのローンだと借り入れをするたびに手続きが必要ですが、カードローンは限度額の範囲内なら何回でもATMやインターネットバンキングを利用して借り入れができるという手軽さが大きなメリットですね。コンビニで24時間いつでも借り入れをすることもできますし、ネットでの手続きも24時間いつでも可能です。また、使途も自由なので必要に応じて何にでも利用できます。審査も簡単で、提出書類も本人確認書類のみあるいは限度額によっては本人確認書類と収入証明書だけで契約ができます。

 

カードローンの悪い面といえば、ほかのローンに比べると金利が高いという点です。たとえば教育資金は教育ローンのほうがカードローンで借りるよりもはるか低い金利で借りることができます。また、カードローンはATMから何回でも借り入れができるのでその手軽さゆえに借りすぎてしまうという危険もあります。まるで銀行の預金口座からお金を引き出している感覚になる人もいるようですが、そうなると返済が困難になるのは目に見えています。

 

カードローンを利用するときは良い点と悪い点をよく認識した上で申し込むようにしましょう。

 

カードローンのメリットとデメリットを知って申し込む

カードローンは銀行や信用金庫、消費者金融などで販売されている人気の商品ですね。カードローンが人気がある理由の一つは、審査が早いということです。カードローンは仮審査がコンピューターによる自動審査なので即日融資も可能になっています。ですから、急ぎの時にはカードローンが便利ですね。

 

また、カードローンはネットやフリーダイヤルで申し込みができ来店不要で契約ができるのも魅力です。JA銀行のカードローンのように正式な契約には来店が必要というのもありますがたいていは来店不要で契約までできます。また、カードローンは一度契約すれば限度額範囲内で何回でも借り入れができ、使途も自由というメリットもありますね。

 

このようにメリットがたくさんあるカードローンですが、当然デメリットもあります。デメリットの一つは他のローンに比べると金利が高めということです。審査が簡単な分貸し倒れの分を見込んで金利が高くなっているわけです。また、消費者金融のカードローンの場合は、総量規制の対象になっているので年収の3分の1までしか借り入れができません。銀行のカードローンなら総量規制対象外なのでそのような制限はありませんが、審査は厳しくなります。

 

使い勝手がいいカードローンですが、メリットだけでなくデメリットも考えて慎重に利用してくださいね。

お金を借りるなら消費者金融のプロミスがおすすめですね。多くの方が最初に借りるのがプロミスである場合が多いみたいです。そんなプロミスの審査についてまとめていますのでプロミスの審査申込前必見です!

プロミスの審査